ブログ

股関節の違和感と腰の痛みに悩んでいる患者さんの症例

右の股関節の違和感。

右腰の痛み。

このようなお悩みの患者さんです。

 

当院では、最初にどのように動かすと痛みがでるのか?

を最初に患者さんと共有します。

 

施術をした後にその状態がどのように変化したか?

が大事です。

 

この患者さんは右の股関節を曲げると(太ももを上に上げる)違和感があります。

右の腰は後屈すると痛みが出ます。

仰向けで、股関節の可動域をみると右の動きが鈍いようでした。

 

右の鼠径部にコリコリしたものがありました。

触ってみて痛ければやめるのですが、触っても大丈夫そうだったので、その部分をコリコリと優しくはがしてみました。

これで、股関節の可動域が良くなりました。

 

あと気になったのがお腹の奥の筋肉で大腰筋と腸腰筋という腰に関する筋肉です。

こちらも固くなっていたので緩めていきます。

ひょっとしたら、20年以上前にお腹の手術をしていたみたいなので、その癒着もあったかもしれません。

 

これで症状は良くなりました。

でも本人的には変化がわからない。といいます。

 

なので、さっきの痛かった動作をしてもらいます。

さっきと比べてみるのです。

 

そうすれば良くなっているかがわかります。

動作をしても大丈夫でしたので、終了致しました。

ありがとうございました。

 

LINE facebook

新潟県新発田市富塚町1丁目5-19
「西新発田」駅徒歩10分、
「新発田」駅車で9分 / 駐車場:3台

ご予約・お問い合わせ【完全予約制】

0254-28-8722
診療時間 日・祝
9:00~19:00

不定期にお休みをいただく場合があります。
日・祝の営業時間は、9:00~12:00となります。