ブログ

頭痛で仕事を休むこともある女性の患者さんの症例

台風の時期になると頭痛がしてくる。

気温や寒暖差にも敏感になっている。

仕事が忙しくなると頭痛がする。

頭痛薬を飲まないと不安になる。

このような患者さんです。

 

目標は不安から頭痛薬を飲んでしまうことから離れたい。

つまり薬を飲まなくても頭痛がしない状態がゴールになります。

 

仕事は事務。

パソコンをほぼ1日中している。

目の疲れや肩こりもある。

今は頭が痛くはないがボーっとする。

 

この患者さんの場合は、頻繁に使う「腕」にありました。

腕は前腕と上腕と別れて呼ばれています。

前腕は手に近い方で、上腕は肩に近い方です。

 

前腕の肘付近の筋肉がコリコリと膨らんで固くなっています。

親指と人差し指の間の水かきの部分もカチカチに。

これは指や手を頻繁に使う人に多く見られます。

 

上腕は上腕三頭筋と言われる筋肉(力こぶの筋肉の裏がわ。腕の後ろ側)

が緊張しています。これは伸ばされすぎて緊張しているようです。

 

まずはその箇所を施術します。

筋肉を緩めて、相当楽になりました。

ご本人も頭に血が伝わっていく感じがするといいます。

 

次に可動域を出していきます。

これは、肩甲骨や首、の可動性を出し、それらに付随する深部の筋肉を緩めます。

 

これで、ほぼ問題なく可動域や来院時の頭がボーっとする感じもなくなりました。

目標である、薬からの脱却に向けてゴール設定をしていきます。

 

 

LINE facebook

新潟県新発田市富塚町1丁目5-19
「西新発田」駅徒歩10分、
「新発田」駅車で9分 / 駐車場:3台

ご予約・お問い合わせ【完全予約制】

0254-28-8722
診療時間 日・祝
9:00~19:00

不定期にお休みをいただく場合があります。
日・祝の営業時間は、9:00~12:00となります。