ブログ

手がこわばって物をつかみにくくなっている女性の患者さんの症例

手を握ったり、開いたりする動作がしにくい。

物をつかみにくくなってきている。

そのような症状にお困りの患者さんです。

 

これは皮膚が固くなってしまい、皮膚の伸び縮みがスムーズにできなくなっている状態です。

皮膚が固くなった原因としては、普段から力を入れすぎている、手の使い過ぎなどが考えられます。

 

この場合はそれらの日常に気を付けて頂くこと。

物を触る時に丁寧に力任せで触らない、優しく触るなどがあります。

 

固くなってしまった皮膚に関しては、簡単に変化が出ます。

皮膚を伸ばしてあげる事。

縮めたり伸ばしたりしてあげると、皮膚がその下の組織にくっついてしまっているのが剥がれてきます。

剥がれれば動きが出てきます。

 

LINE facebook

新潟県新発田市富塚町1丁目5-19
「西新発田」駅徒歩10分、
「新発田」駅車で9分 / 駐車場:3台

ご予約・お問い合わせ【完全予約制】

0254-28-8722
診療時間 日・祝
9:00~19:00

不定期にお休みをいただく場合があります。
日・祝の営業時間は、9:00~12:00となります。