ブログ

左の腰が痛い原因が腰ではない患者さんの症例

少し前に仕事場で「ピキン!」と腰を痛めた。

ギックリ腰まではいかないが、その手前のような感じ。

前屈すると左の腰が痛い。

後屈しても左の腰が痛い。

このような症状の患者さんです。

 

痛い部分は腰なのですが、腰だけにとらわれていると問題が解決しない場合があります。

今回は、「左の肘」

こちらが原因でした。

 

問題点がどこなのか?

触診(体を触る)するのですが、そこで体の左右差を一番感じる場所を疑ったりします。

実際にその場所(今回は左の肘)を抑えて、腰の前屈や後屈をしてもらい、最初と比べて変化があるかどうかを確認します。

 

原因の場所が左の肘であれば、肘を抑えて動作をしてもらうと痛みはなくなっています。

それがわかれば、左の肘を施術していきます。

 

これで症状は改善されました。

左の肘を普段使うのか?

職場ではどうか?

どのような動作が多いのか?

など

 

ご本人が自分に目を向ける必要があるので、考えてもらいます。

その後に肘の治し方を教えて終了いたしました。

 

 

 

LINE facebook

新潟県新発田市富塚町1丁目5-19
「西新発田」駅徒歩10分、
「新発田」駅車で9分 / 駐車場:3台

ご予約・お問い合わせ【完全予約制】

0254-28-8722
診療時間 日・祝
9:00~19:00

不定期にお休みをいただく場合があります。
日・祝の営業時間は、9:00~12:00となります。